沢尻エリカの代役は誰か予想!候補はのん?剛力彩芽?その理由を調査!

女優の沢尻エリカが、違法薬物である合成麻薬MDMAを所持していた事で現行犯逮捕されましたね。

いやはや、びっくりしたと同時に「やっぱりそうなんだ」とも思いましたが・・・。

沢尻エリカといえば、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』

織田信長の妻となる「濃姫」役を演じているのですが、今回の逮捕で出演は中止に。

まぁ、そりゃそうなりますよね。

ただ、1月5日からの放送開始に向けてすでに10話を収録済みで、

今から代役を立てて撮り直しをするそうです。

放送開始まであと2ヶ月も無いのに今から10話分も撮り直していたら、放送開始までに間に合わない可能性が大です。

なので放送開始を延期する可能性まで出ているようですよ。

沢尻エリカの代役は誰がやるのか?候補の予想合戦がヒートアップ!

それはそうと、沢尻エリカの代役は誰がやるのか、ネット上では予想合戦が繰り広げられています。

沢尻エリカの代役候補として有力なのは、のん(能年玲奈)だったり、剛力彩芽といった予想が多いです。

ということで今回は、
沢尻エリカの代役は誰か予想!候補はのん?剛力彩芽?その理由を調査!
と題して、

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で「濃姫」役だった沢尻エリカの代役は誰かの予想と、

有力候補にのん(能年玲奈)や剛力彩芽が挙げられている理由を調査してみます!

沢尻エリカの代役は誰か予想!濃姫役の候補に必要な条件は?

果たして、沢尻エリカの代役として濃姫役を演じるのは誰になるのでしょうか?

ネット上で予想されている候補者はたくさんいるようです。

例えばこんな感じです。

・のん(能年玲奈)
・剛力彩芽
・上野樹里
・観月ありさ
・杏
・内田有紀
・北川景子
・菜々緒
・中谷美紀
・二階堂ふみ
・柴崎コウ
・小雪
・石原さとみ
・広瀬アリス
・蒼井優
・貫地谷しほり

どの女優さんも、存在感抜群で人気と実績のある女優さんなので、

誰が代役になってもおかしくないと思います。

ただし、人気があって美人であれば誰でもいいって訳じゃないみたいですよ。

大河ドラマに出演するための選考条件については、いくつかポイントがあるようです。

まずそもそも、時代劇の経験がなければ無理ですよね。

まあ、今放送中の「いだてん」みたいな近代の話なら出来るかもしれませんが

『麒麟がくる』は戦国時代ですからね。

時代劇ですから劇中に乗馬をするシーンもあるかもしれません。

乗馬も出来ないといけませんね。

その上で、『麒麟がくる』の濃姫役というのはただ美人なだけじゃなくて

一本芯が通っている強い女性で、かつ奥ゆかしい雰囲気が求められているそう。

その点、沢尻エリカはぴったりなイメージでしたが、その代わりとなるとなかなか難しいかもしれません。

あと、これもそもそもなんですが、

スケジュールが合わないことには出演できませんよね。

ましてやNHKの大河ドラマは撮影期間が長丁場になります。

今、スケジュールが空いていて、今後も長期間に渡ってスケジュールを確保出来る女優さんとなると、

よっぽど余裕のある方でなければ代役になることは出来ない気がします。

しかも今回の場合、合成麻薬で逮捕された女優の代役というイメージですから、

無理をしてまでやりたいと思う女優さんは少ないのではないでしょうか?

沢尻エリカの代役候補、のん(能年玲奈)や剛力彩芽と言われる理由は?

沢尻エリカの代役候補として有力なのは、のん(能年玲奈)や剛力彩芽ではないかと

ネット上では噂されています。

その理由はなぜでしょうか?

まず、のん(能年玲奈)ですが、

彼女はNHKの朝ドラ「あまちゃん」に出演し人気を得たことから、

NHKから厚い信頼を得ているものと思われます。

「あまちゃん」に出演したあとは所属事務所の移籍騒動のせいで何らかの圧力がかけられたのか、

目立った芸能活動が出来なくなっていたようです。

しかし最近は徐々にテレビ出演が増えてきたところで、

ここで沢尻エリカの代役を務めて一気に復活、なんてこともありえるかも。

一方の剛力彩芽は、

過去に2013年の大河ドラマ「八重の桜」に出演していた経験があり、

時代劇の演技でも即戦力として代役が出来そうです。

私生活ではZOZOの創業者・前澤友作氏と付き合っていましたが

その影響か仕事は減っていく一方の様子。

現在は担当していたCMも降板し、ラジオも終了。

レギュラー番組は1本だけとなっており、スケジュールは余裕があると思われます。

この状況であれば多少無理をしてでも代役を買って出る可能性がありそうです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、沢尻エリカの代役は誰か予想!候補はのん?剛力彩芽?その理由を調査!
と題して、

2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で「濃姫」役だった沢尻エリカの代役は誰かの予想と、

有力候補にのん(能年玲奈)や剛力彩芽が挙げられている理由を調査してみました。

誰が代役になるのか、気になりますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。