BiSHのメンバー「チッチ」のプロフ|名前の由来や経歴を調査!

BiSHのメンバーの中でメインボーカル的な存在で、

アヒル口がかわいいのが「セントチヒロチッチ」です。

ここでは、

BiSHのメンバー「チッチ」のプロフ|名前の由来や経歴を調査!と題して、

セントチヒロチッチのプロフィールと

名前の由来や、これまでの経歴を紹介していきます。

BiSHの関連記事はこちら↓

⇒BiSHのメンバー、モモコのプロフ!身長・年齢・名前の由来も調査!

⇒BiSHのメンバー『アユニD』がかわいい!プロフィールや画像を紹介!

BiSHのメンバー、セントチヒロチッチのプロフィール

BiSHのメンバー、セントチヒロチッチのプロフィール
簡単にご紹介していきます。

本名:不明(「蒼井ちひろ」ではないかとの噂あり)
年齢:不明
誕生日:5月8日
出身地:東京都八王子市
身長:153cm
好きな作家:銀色夏生
ファンの総称:チッチキャップス
加入時期:2015年3月(初期メンバー)
担当:見た目は真面目、中身は悪女 これでも彼氏は2人まで

BiSHのメンバー、セントチヒロチッチの名前の由来は?

BiSHのメンバーはみんな、複数の単語組み合わさった

へんちくりんな名前が付いていますね。

セントチヒロチッチという名前も意味不明です。

とりあえず「セントチヒロ」といえば「千と千尋の神隠し」を思い浮かべますが

名前の由来は何なんでしょう。

セントチヒロチッチの名前の由来を調べてみたところ、

BiSHの生みの親である渡辺淳之介氏が考えた名前の候補の中に「セントチヒロ」

あったようなんです。

でもチッチ本人は「チッチ」と呼んで欲しいと思っていたので、

「チッチ」と「セントチヒロ」を合体させて

「セントチヒロチッチ」という名前が誕生しました。

BiSHに加入する前に活動していたアイドルグループ

「強がりセンセーション」での名前(名義)が「蒼井ちひろ」だったので、

この「ちひろ」から「セントチヒロ」や「チッチ」という呼び名候補が考えられたのかもしれません。

「蒼井ちひろ」が実は活動名義ではなく本名なのではないか?という噂もありますが

真相は分かりませんでした。

BiSHのメンバー、セントチヒロチッチの経歴は?

セントチヒロチッチはどんな経緯でBiSHのメンバーになったのでしょうか。

経歴を調べてみました。

セントチヒロチッチの幼少期から学生時代

セントチヒロチッチは東京都八王子市の出身で、

産まれた時の体重が4000gもあるビッグベイビーだったそうです。

体格がいいまま成長し、小学生時代はおデブちゃんでした。

今の見た目からは想像もつかないですよね。

その体格のせいなのかは分かりませんが、

セントチヒロチッチは小学生時代から中学生時代にかけて、いじめられていた過去が。

いじめはダメです。絶対。

そんなセントチヒロチッチは小さい頃、ミニモニ。の辻希美の大ファンだったそうで、

その後、AKB48の小野恵令奈のファンになります。

BiSHのセントチヒロチッチが誕生するまで

ミニモニ。やAKB48の影響で最初からアイドルを目指したのかと思いきや、そうではなくて

セントチヒロチッチはTV制作のディレクターを目指して専門学校に通い始めます。

そして、縁があってアイドルグループ「強がりセンセーション」のマネージャーさんから声がかかり、

強がりセンセーションのメンバーになります。

強がりセンセーションを卒業した後、

「人生が楽しくなりそうだから」という理由でBiSHのオーディションを受けて

見事に合格。

BiSHのリーダーとして活動を始めます。

しかし、BiSHのメジャーデビューが決まった時、

ダイエットで47.4kgから5kg減量する企画に挑戦。

そのダイエット企画に失敗したことでリーダーは降格となってしまいました。

それ以降から現在のBiSHには、明確なリーダーというポジションは決まっていないようです。

セントチヒロチッチは始め「僕の妹がこんなに可愛いわけがない」担当でしたが

後に新メンバーのアユニ・Dにその担当を譲り、

現在は「見た目は真面目、中身は悪女 これでも彼氏は2人まで」担当となっております。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、BiSHのメンバー「チッチ」のプロフ|名前の由来や経歴を調査!

と題して

BiSHのメンバー、セントチヒロチッチのプロフィールと

名前の由来や、これまでの経歴を調査しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

BiSHの関連記事はこちら↓

⇒BiSHのメンバー、モモコのプロフ!身長・年齢・名前の由来も調査!

⇒BiSHのメンバー『アユニD』がかわいい!プロフィールや画像を紹介!