ユニットバスの床掃除!茶色汚れを100均で簡単きれいにする方法!

ユニットバスの床、茶色く汚れていませんか?!

我が家のユニットバスの床、入居した時は真っ白でまぶしいくらいに綺麗な床だったのに、

気が付くといつの間にか茶色くなってきたような気が・・・。

よく見ると床の凹凸のくぼんだところが茶色くなっていたんです!

うーん、これは何とか綺麗にしたい・・・。

と思いながらも、専用の洗剤は値段が高いし、本当に綺麗になるのかも分からないし。

安くて綺麗になる方法はないものかとネットで探したりしつつも、なかなかいい方法が分からずに数ヶ月・・・。

しかし!ついに発見しました!

100均で手に入る”あるモノ”を使って、安くて簡単に、確実に綺麗になる方法が分かりました!

というわけで、ユニットバスの茶色い床の汚れ

100均グッズ簡単きれいにする方法をご紹介していきます!

ユニットバスの床掃除!掃除前、茶色く汚れている状態の画像はこちら

我が家のユニットバスの床は小さな凹凸になっているタイプです。

この床の凹んだ部分に茶色の汚れが付着して、真っ白だった床が全体的に茶色くなってきました。

床だけでなく、シャンプーなんかを置くための棚?も茶色く汚れていました。

掃除前の、汚れている状態の写真はこんな感じです。

dav

dav

dav

この汚れは、水垢・皮脂・石鹸カスなどが原因のようです。

タワシやブラシでこすってもなかなか綺麗になりません。

かなりの強敵なんです。

ユニットバスの床掃除!茶色汚れを綺麗にした100均グッズはこれ!

安くて簡単に掃除出来ないかな~と思っていろいろな方法を試しました。

いろいろ試した方法については後ほど書いていきますが、なかなか綺麗になりませんでした。

しかし、ついに解決!

ユニットバスの茶色い床を綺麗にしたのは何と、100均のこれ!

ダイソー「シールはがしスプレー」です!!

実際の商品はこれです!

ダイソーの「シールはがしスプレー」

たったの100円で、しかもやり方は簡単です!今まで試した中で一番効果がありました!

それでは、その掃除の様子とビフォー&アフターを写真付きでご紹介したいと思います。

ユニットバスの床掃除!「シールはがしスプレー」を使った掃除のやり方

それでは、私がオススメする「シールはがしスプレー」を使った、ユニットバスの茶色い床の掃除方法についてご紹介していきます。

・窓を開けて換気扇を回す。

スプレーのガスが充満し、吸い込むと体に良くありません。

まずは窓を開け換気扇を回して換気対策をしましょう。

・床(汚れ)に「シールはがしスプレー」をスプレーする。

汚れている床から10センチ程度離して、スプレーします。

dav

※この写真は掃除後に撮影したため、すでに床がきれいな状態になっています。

・10分~20分、放置して待つ。

この間に汚れを分解していると思われます。

・ブラシなどでこする。

凹凸のくぼみを、ブラシタワシでこすります。

毛の硬さは、硬めがオススメです。(歯ブラシではうまく汚れが落ちませんでした。)

また、「シールはがしスプレー」の被膜と、汚れの垢がブラシにくっついて取れにくくなるので、使った後捨てても良いようなブラシをお使いになることをオススメします。(きちんと洗えば取れるかもしれませんが、念のためです。)

ブラシ洗いの様子です。

dav

棚の部分をこするには、こすりやすいアクリルたわしを使いました。

dav

こすると、汚れが垢のようになって床から取れていきます。

dav

ブラシに汚れが付着しています。

茶色の部分が汚れですが、スプレーの成分でブラシにびっしり付いています。

粘性があって、ブラシの汚れは落としづらいです。

やはり使い捨てを覚悟しておいたほうが無難でしょう。

・シャワーで洗い流す。

シャワーで汚れを流します。

スプレーしたところは滑りやすくなっているので足元に注意して下さい。

滑りが気になる場合再度ブラシやタオルで掃除すると滑りが解消されます。

・掃除完了!

掃除が完了した後の写真です。

dav

dav

dav

床も棚も、かなりきれいになりました!

やり方も簡単ですし、なんせ100均のスプレー。

ホームセンターで売ってる、お風呂専用っぽいクリーナーに比べれば格段の安さです。

※棚が黄ばんで見えるのはプラスチックの劣化によるものなので、今回の汚れとは異なります。

ユニットバスの床掃除!重曹とクエン酸は?ブラシだけでは落ちない?

シールはがしスプレーに出会う前、重曹とクエン酸のダブルパンチを試しましたが、ほとんど効果がありませんでした

ホームセンターのお風呂汚れ専用っぽい洗剤も見てみましたが、結構いい値段が・・・。

買うか迷った挙句、落ちなかったらもったいないな~と思ってチャレンジできず。

他には、まずはブラシだけで地道にこすってみました。

しかし、くぼんだ部分にブラシが届かないのか、こすってもなかなかきれいになってくれません。その前にブラシの先っちょが曲がってしまいました

ブラシが曲がらないようにと、金属製のブラシを使ったら床に傷が付いてしまい本末転倒でした。

これらの掃除方法と比べて、シールはがしスプレーでの掃除はナンバーワンの効果でした

まとめ

いかがでしたか?

今まで効果的な掃除の仕方が分からず、汚れたままになっていたユニットバスの床が、見違えるようにきれいになりました!

しかも、安くて簡単に、です。

床が白くきれいになったら、バスルームが明るくなったように感じます!

ぜひ同じ悩みをお持ちの方は試してみて下さい。

きれいなお風呂で気持ちよくバスタイムを楽しみましょう!