早く磨かせて!憂鬱な子供の歯磨きも【ブラッシュモンスター】で楽々!

毎日憂鬱な子供の歯磨きの時間

なかなか手こずる子供の歯磨き。

すんなり歯磨きをしなかったり、口を開けなかったり。ついには

「遅刻するから早く歯を磨いてよ!!」

「もう寝る時間だから歯磨きしなさい!!」

「磨きづらいからもっと口を開けてよ!!」

なんて怒鳴ったりしてしまう場面もあるのではないでしょうか?

ウチもそうでした。息子が4~5才の頃、歯磨きで毎日悪戦苦闘の日々でした。

私自身が子供の頃、虫歯で大変な思いをしたので息子には同じ痛みを味あわせたくない。

なので歯磨きはきちんとして欲しいのですが、なかなか言うことを聞いてくれません

普段はかわいい息子。怒りたくはないのですがついイライラしてしまうことも。

自分で磨かせるとまだ下手くそなので仕上げ磨きをしてあげるのですが、その時も口を大きく開けないでふざけたりしています。

それが毎日なので、歯磨きさせる時間が憂鬱でした。

理想の歯磨きは、”自ら進んで、きちんと磨ける”

歯磨きをさせるために、「虫歯になったら歯医者に行かなきゃいけないよ~」なんて言い聞かせてみても、なかなか進んで歯磨きをしてくれません。

私が思う歯磨きの理想としては、自分から積極的に、かつきちんと磨き残しの無いように歯磨きをして欲しいのです。

  • 自分から進んで歯磨きしてくれたら、怒る必要もなくストレスフリーです。
  • きちんと磨ければ虫歯のリスクが減るし、仕上げ磨きをしなくても良いので楽チン。

なんと、そんな理想を叶えてくれそうなアイテムを見つけました。

子供の歯磨きに最新技術”AR”を盛り込んだ【ブラッシュモンスター】です。

どんなものなのか、その特徴や口コミなどを紹介したいと思います。

お父さん・お母さん必見です。

ブラッシュモンスターとは?

ブラッシュモンスターとは、ズバリこれです。


簡単に説明すると、子供用の電動歯ブラシスマホのアプリと連動して歯磨きをサポートします。

ゲーム感覚で歯磨きを楽しめる画期的なアイテムです。

ブラッシュモンスターの特徴やメリットは?



ブラッシュモンスターについて、まずは特徴を紹介していきます。

子供用の電動歯ブラシ

まず、歯ブラシ本体は子供用の電動歯ブラシです。

普通の歯ブラシだと、子供が自分で磨くと磨き残しがあったり、力の入れ加減が分からず歯茎を痛めることがあります。電動歯ブラシならそんな心配が少ないですね。

衛生面も安心の抗菌ソフトブラシを採用。

重さは卵1個分くらいの32gと軽量です

専用アプリ(無料)のダウンロードが必要

電動歯ブラシとアプリが連動するということで、スマホ(又はタブレットなど)に専用のアプリをダウンロードする必要があります。

アプリのダウンロードは無料です。

ダウンロードはコチラ⇒ブラシモンスター

アプリを起動して歯ブラシの電源を入れるとスマホと接続され、モンスターが登場し歯磨きを指導してくれます。

AR(拡張現実)を使ったアプリがゲーム感覚の歯磨きを実現

AR(拡張現実)とは、現実の映像とデジタル映像(キャラクターなど)を合成してスマホなどの画面に映し出す技術です。

例えば、ポケモンGOのような感じです。

ブラッシュモンスターでは、子供(自分)の顔が鏡のようにスマホの画面に映り、そこにモンスターも登場するってわけです。

子供が釘付けになること間違いなしですね。

かわいいモンスターが歯磨きを指導!

なんとなくミニオンズに似ているような、かわいいモンスターが登場します。



このモンスター、悪者ではありません。

悪い敵に一緒に立ち向かう仲間なんです。

歯磨きを楽しく、正しく指導してくれます。歯磨きをすることで悪い敵をやっつけるゲームのようなアプリです。

磨き残しを教えてくれる

親としては歯の磨き具合が一番肝心なところです。

なんと、歯ブラシにセンサーが搭載されていて、磨き残しをチェック・記録してくれます

アプリで後から確認できるので、磨き残しがある場合は仕上げが出来ます。

子供に磨き残しの多いところを教えたり、逆に磨けている時には褒めてあげたりと、コミュニケーションの一環としても役立ちそうですね。

歯磨き後には嬉しいプレゼントが

歯磨きを終えると、モンスターシールや星といったプレゼントが。

さらに、モンスターと一緒に記念撮影も出来ます。

最後まで歯磨きをやりきる工夫が満載。達成感も味わえそうです。

対象年齢

対象年齢は3才以上。男女問わず使うことができます。

保証期間

1年間の保証付きです。

ブラッシュモンスターのデメリットは?

デメリットというほど心配になる部分はありませんが、気になることについては次のとおりです。



価格

ブラッシュモンスターの値段はメーカー希望小売価格12000円です。

また、専用替えブラシは3本組で1700円となっています。

歯磨きに12000円というと、もうちょっと安ければ・・・と思いました。

しかし単純に計算してみましたが、12000円÷365日ですと、1日あたり33円弱です。

それを朝昼晩の3回で割ると、歯磨き1回あたり11円の計算になります。

どうでしょう。

きちんとした歯磨きを促す機能に加えて、毎日のイライラが楽しい時間と習慣になるのだとしたら、私は買って損はないかな、と思いました。

費用対効果は見込める買い物だと思います。

アプリのダウンロード

アプリのダウンロードが必要になるので、スマホ(又はタブレットなど)の端末が必要です。

スマホなどの端末をお持ちでない方は、端末を入手しなくてはいけませんね。

歯磨き(ゲーム)の回数が増える?

ゲーム感覚ということで、面白くなって何回も歯磨き(というかゲーム目的?)をしてしまうかもしれません。

とはいえ、何か用事があって急いでいる場合は別ですが、1日に何回も歯磨きをしたからといって悪影響が起きたということはあまり聞きません。

むしろアナウンサーや接客業の方は、休憩時間にも歯磨きするそうです。

磨き過ぎに関しては、モンスターが正しい磨き方を指導してくれるので心配ないでしょう。

積極的に歯磨きしてくれるなら、それに越したことなないですよね。

ブラッシュモンスターの口コミ

今年(2019年)の2月に発売が開始されたブラッシュモンスター。

すでにたくさんの方が喜びの声を上げています。

思惑通りの効果が現れているようですね。

歯磨きが面倒で苦手な9歳の娘と6歳の息子のために2ヶ月ほど前からBrush monsterを使わせてます!
子ども達がゲーム感覚で歯磨きを楽しむことができるので、親がうるさく言わなくてもきちんと歯磨きをしてくれるようになりました。モンスターキャラ おスタンプ集めが楽しいみたいです。

また、出張が多く家を開けることが多いのですが、別の端末でもアプリで同じアカウントを繋げていれば、子供たちの歯磨き結果がアプリに記録され、後から歯磨きのレポートを確認できるのが嬉しいです!

これからもBrush monsterにはお世話になります!

出典:Amazon商品レビューより引用

3歳の子が、「歯を磨くよー」というととりあえず逃げていたのですが、これを使い初めてからは自分から「歯磨きしたい」と言いに来るようになりました。長男が大の歯磨き嫌いだったので、もっと早く出会いたかったと心底思います。毎日3人で取り合いして大変です。

歯磨きに困っているお子様には本当に効果アリだと思います!モンスターキャラ のスタンプ集めが楽しいと言っています。

出典:Amazon商品レビューより引用

音波歯ブラシなのにすごく軽いです。
重さ、サイズが子供の手でも問題なく使えています。
何より、子供達が、自分から歯磨きをしたがるのにビックリです。
アプリとの連動でゲーム感覚でできるのと、モンスターを退治する達成感がいいです!

出典:Amazon商品レビューより引用

悪い方の口コミも紹介したかったのですが、今のところ見つけることが出来ませんでした。

今後、見つけたらそちらも紹介していきたいと思います。

もっと詳しく知りたい方へ

ブラッシュモンスターについてもっと詳しく知りたい方はコチラからご確認下さい。

⇒ブラッシュモンスターをもっと詳しく知りたい方へ



さぁ、子供の歯磨きの”憂鬱”から開放されましょう!

毎日子供の歯磨きに四苦八苦のお父さん・お母さん。

余計なストレスは一つでも無くした方が良いです。

「早く歯磨きしなさい!!」

「なんでいつも言うこと聞かないの!!」

こんな言葉を毎日浴びせるのは、聞く方も言う方もストレスになります。

こういった言葉で、子供は次第に自己肯定感を無くしてしまうそうです。

憂鬱な時間を楽しい時間に変えて、なおかつ歯の健康もサポート出来る

ブラッシュモンスターは、そんな理想を叶えるのに十分期待出来るアイテムだと思います。

うちの息子がもっと小さい頃に出会っていたかった、そんなアイテムのご紹介でした。