ぬか漬けがたった90分で出来る裏ワザ!浅漬け風で初心者も簡単!夏野菜の大量消費にも!

「ぬか漬けがたった90分で作れちゃいます!」

これを聞いて、あなたはどう思いますか?

「90分で?そんな訳ないでしょう。」

「そんなに簡単に味が漬からないよ。」

「毎日かき混ぜないとぬか漬けにならないのに、90分なんてウソだね。」

こんな風に思うのが当たり前ですよね。

ぬか漬けと言えば、毎日ぬか床をかき混ぜるというイメージが強いです。

ぬか床を適切に管理して、愛情込めて作っていくことで初めて美味しいぬか漬けが出来るんですね。

ぬか漬けがたった90分で出来る裏ワザ!浅漬け風で初心者も簡単!夏野菜の大量消費にも!

 

しかし、そのぬか床の管理が難しそうで、作ったことがない方も多いのではないでしょうか?

挑戦したけれど、失敗して諦めた方もいるでしょう。

ぬか漬けにこんなイメージを持っていませんか?

「ぬか漬け、やったみたいけど難しそうだしなぁ。」

「毎日混ぜるのがめんどくさそう。」

「苦労して作って失敗したら無駄だよなぁ。」

「ずっとぬか床をキッチンに置いていたら、ニオイが気になるのでは?」

そう考えると、リスクを負ってまでぬか漬けにチャレンジしたくないですよね。

でもでも、

”ちょっとぬか漬け食べてみたいな”

”一度ぬか漬け味わってみたいな”

そう思うことってありますよね。

美味しいぬか漬け

そんな方に朗報です。

なんと、「たった90分でぬか漬けを作る裏ワザ」があるんです!

しかも、面倒な”ぬか床の管理”は一切不要です!

果たして本当にそんなことがあるんでしょうか?

それが、あるんです!

時代は進み、技術革新のおかげでぬか漬けはとっても簡単にできちゃう時代ですよ!

もはやぬか漬けは、”浅漬け感覚”で作れる時代です。

これを知らなかった方が多いと思います。

知った方はラッキーでしたね。

⇒「たった90分でぬか漬けを作る裏ワザ」の詳細はコチラです。

夏になると、色とりどりの夏野菜が嬉しい季節。

家庭菜園で栽培している方も多いでしょうし、お裾分けで近所や親戚、実家から頂く方も多いのでは。

嬉しい反面、野菜の洪水状態になっている方もいると思います。

夏野菜の料理、いつも同じになっていませんか?

「いつも浅漬けばっかりだし、違う漬物も作ってみたいな。」

「夏野菜を使ったメニューのレパートリーを増やしたい。」

「こんなに大量のきゅうり、どう消費しよう?」

「また近所から野菜もらったけど、こんなに食べきれないな。」

そんな悩みをお持ちの方、

今年は簡単に出来ちゃうぬか漬けで、おかずのバリエーションを増やしちゃいましょう!

手間なし本格ぬか漬け!<発酵食品をお手軽に>【かんたん ぬか美人】

こんなに簡単で便利な裏ワザ。

「本格的なぬか漬けを作りたい」という方にはどうかと思いますが、

”一度試してみたい”

”少しだけ食べたい”

”野菜料理のレパートリーを増やしたい”

そんな方にはぴったりではないでしょうか?